知識ゼロからの演劇公演-2 ~ピカデリー使用ガイド~

ピカデリーホールに見学に行きましょう。

ホール担当者不在や、ホール使用中で、見学いただけない場合がございます。

まずは、お電話やメールで、見学希望日時ををお知らせください。

ピカデリーホールの受付窓口/TEL.0263-32-3030(松本メディアセンター)

Eメールはmmcmac@matsusen.co.jpです。
ピカデリーホールに専用駐車場はありません。

お車の場合は、近くの有料駐車場を利用いただきます。

参考までに

ピカデリーのすぐ北側には上土商店街駐車場。

東側にはリパーク。

西側、大名町通り方面に行くと

みどり町や、四柱神社、桜家さんの向かいにウオアミパーキング、

などがあります。

piccaparking

 

尚、見学やホール使用者の方用に、1台分はホール隣接の指定場所に停めることができますので

お問い合わせください。

実際に公演を告知する場合には、ご来場のお客様にバスなどの公共機関を利用するように

チラシなどで告知してください。

ホール見学に来られたら、ホール全体の仕様や雰囲気をご覧ください。

当ホールは、古い映画館を改築したノスタルジック劇場です。

良くも悪くも設備が古いですので、公演内容によっては趣旨と世界観が合わないかもしれません。

ただ、そのミスマッチを楽しむというのも手です。
最近では、ヒップホップダンスイベントや、講演会、企業の社員研修など、演劇以外にも幅広く利用され

「あえて古い劇場でやってみたかった」という声も多々あります。

 

今回の想定は、少人数の演劇公演。

ピカデリーホールでやるには最適です。

どんなイベントも、場所選びはもっとも重要。

自分たちがやりたい内容や、できる事と鑑みて、選ぶことが大事ですね。

次回は、実際にホールの設備を見ていきます。
つづく。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です