ベリーダンス公演に向けて

IMG_2559

明日行われる ベリーダンス、Studio1002の公演に向けて

準備が進んでおります。

ピカデリーホールでベリーダンスの公演が行われるのは初めてではないでしょうか。

ステージには踊りやすいようにリノリウムが敷かれております。

ベリーダンスと聞くと、英語で“Very Dance”と思う方もいらっしゃるかもしれませんが“Belly Dance”と書きます。

この「Belly」とは、英語で「お腹」を意味する言葉だそうです。

しかし通常はお腹と言うときには“stomach”を使うことの方が一般的で「Belly」はやや乱暴な、というかラフな雰囲気の言い方になるようです。

アメリカの兵隊が、お腹に大変特徴のあるこの踊りを見て「Belly Dance」と名づけたのが一般的に広まり、現在ベリーダンスと呼ばれるようになったと言われています。(Studio1002より抜粋)

明日は、いよいよ本番。

ピカデリーホールという劇場の雰囲気と

古代エジプトが起源のベリーダンスの世界観を

とくとご堪能ください。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です